So-net無料ブログ作成

【電動ハブラシプレゼント中!】薬用オーラパール


前の3件 | -

アメリカの歯磨き粉は安全?

アメリカ歯磨き粉.jpg

歯に対する美意識が日本とは比べ物にならないくらい高いアメリカ。
歯並び悪いだけで評価下がったりするらしいですね。

そんなアメリカなんだから歯磨き粉の成分だって気を使ってるはず。
安全に違いない、と思い調べてみました。

アメリカ在住の方のブログによると
Colgate(コールゲート)とかSENSODYNE(センソダイン)がメジャーらしい。

楽天で見てみたら一番売れてるのが「トゥースMDホワイトEX」。
そんな商品名まったく見かけなかったけど、
日本じゃ人気なんですね。
成分にはラウリル硫酸ナトリウムとかの有害成分はないっぽい。
けどめっちゃ高いです(汗)
1個3560円もします。

SENSODYNEの成分もフッ素とラウリル硫酸ナトリウムはなし。
アマゾンで1500円前後で売ってます。

Colgateには両方入ってました。
これは日本でいうクリニカとかその辺のメジャーなものっぽい。
アマゾンにありますが、1300円くらいしてました。
輸入物は高いですね。

この中から選ぶならコスパ的にSENSODYNEかな。
自分が富裕層ならトゥースMDホワイトEX選ぶけど(汗)



ハワイの歯磨き粉

ハワイ旅行のおみやげに歯磨き粉もらうことってありません?
ありますよね?
なくてもいいけど。

私も昔一回だけもらったことがあるんですが、
なんか味や香りが合わなかった印象があります。


でもハワイのおみやげ界では人気商品みたいですよ。
歯への美意識が高いアメリカ人が生み出す商品なので、
日本のものより効果高そう。

アマゾン見たらスーパースマイルとかセンソダインとか売ってます。
ただ安全性は成分表記が英語で確認大変。
エキサイト翻訳に投入してみたら、
フッ化ナトリウムとかラウリルなんとかとか出てきました。
成分はあまり良くないですね。。。
買われる方は自己責任でお願い致します。


歯磨き粉 カルボキシメチルセルロース(CMC)の安全性

カルボキシメチルセルロース(CMC)は歯磨き粉にも使われている粘性を高める成分です。

カルボキシメチルセルロースの見た目は白い粉状になっています。
前述したとおり、粘り気をだすために配合するんですが、
天然の糊成分を使うより腐りにくいのが特徴。

腐りにくいとなると安全性が心配になりますが、
これは医薬品にも使われ、
食品添加物として日本だけでなく海外でも認可されている成分です。

また、一日にこれ以上食べてはいけない、という限界も決められていません。
(JECFAによる)

主原料はセルロース。
分解性もあるので地球環境にやさしい食品添加物といえます。



前の3件 | -
歯磨き粉 安全」のTOPへ
copyright(C) 歯磨き粉 安全 all rights reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。